タブロイド版(新聞型冊子)の印刷について

タブロイド版輪転印刷

タブロイド版新聞仕上がりイメージ

タブロイド版の新聞を読むような感覚で商品の紹介ができます。新聞輪転機での印刷なので単価が安く、しかもオシャレな冊子として注目されています。
フリーペーパーや商品カタログ、イベント会場の案内マップなど様々なシーンでご活用いただいております。

印刷サンプルをお送りすることもできますのでお気軽にお問い合わせください。

タブロイド版の特徴

タブロイド版新聞展開イメージ

「タブロイド版」とは新聞紙のサイズの1つで、一般的な新聞のサイズ「ブランケット版」の約半分程度の大きさの新聞・冊子・情報誌のこと。スポーツ新聞などによく見られるタイプです。
紙面が大きく展開可能で情報量が多く、インパクトがあります。

タブロイド版の紙面サイズと印刷範囲

タブロイド版新聞仕印刷範囲イメージ

印刷範囲はタテ384mm×ヨコ516mm
見開きサイズはタテ406mm×ヨコ545mm、スクラム製本しタテ406mm×ヨコ272mmで納品いたします。

その他のサイズ、ブランケット版(D3)、B4、B5などの印刷も可能ですので、ご気軽にお問い合わせください。

サイズ 仕上がりサイズ 見開きサイズ
タブロイド版(D4) タテ406mm×ヨコ272mm タテ406mm×ヨコ545mm
ブランケット版(D3) タテ545mm×ヨコ406mm タテ545mm×ヨコ813mm

スクラム製本仕上げ

タブロイド版のスクラム製本イメージ

タブロイド版(新聞型冊子)は針や糸、のりを使用せずに二つ折にし用紙を重ね製本します。スクラム製本と呼ばれます。
針を使わないので安全で環境に優しい製本方法です。

タブロイド版テンプレート
  • タブロイド版印刷の用紙の種類

    一般的な新聞紙の用紙である更紙、白色度の高い上質紙、更紙と上質紙の中間にあたる品質の中質紙からお選び頂けます。
    ※その他ご希望の用紙でも対応可能です。

  • 納期

    最短5営業日目に発送 ※ご相談ください

  • 可能な建てページ

    2P、4P、8P、12P、16P、24P、32P

  • ご料金、対応部数、入稿データについて

    タブロイド版の輪転印刷は最小部数5000部〜対応
    使用する用紙、部数、ページ数でご料金が変わりますのでお問い合わせください。


小ロットでタブロイド版(新聞型冊子)の印刷をお考えでしたら

小ロットでの印刷をご検討でしたら平台での印刷(一般印刷)をお勧めします。タブロイド版、ブランケット版等のご指定のサイズに断裁、製本し納品いたします。
新聞輪転機での印刷より 色が鮮やかで、全面印刷にも対応できます。 

  • タブロイド版印刷の用紙の種類(小ロット)

    上質70kg〜、マットコート紙70kg〜、コート70kg〜

  • 納期

    最短5営業日目に発送 ※ご相談ください

  • ご注意点

    ※断裁のギザギザやカギ穴はつきません

タブロイド印刷料金表(少部数向け)※税込み、送料別途

タブロイド版(D4)ブランケット版(D3)

下記フォームまたは、「info@rapport-inc.com」宛にご注文内容・データアップロードURLを記載の上、送信ください。



下記よりアップロード(5mbまで)またはfirestorage等のデータアップロードURLを貼り付けてください。送信エラーが出る場合は恐れ入りますがinfo@rapport-inc.comメールにて送信願います。
データを確認後、弊社よりご連絡いたします。